〒360-0832  埼玉県熊谷市小島820番地 Tel:048-523-3354  Fax:048-520-1061  地図
 
Pick up!
★平成30年度第2回学校見学会の参加申込を始めました。(9/22(土))こちらへ
★平成30年度体験入部(8/21(火)・22(水)・23(木))の参加申込を終了しました。詳細はこちらへ
★平成30年度第1回体験入学(8/18(土)、19(日))の参加申込みを終了しました。
  多数のお申込みをいただきありがとうございました!
詳細はこちらへ
★平成30年度サマータイム説明会の参加申込を定員に達したため終了しました。
 お申し込みをいただきありがとうございました!
詳細はこちらへ
★平成30年度生徒募集行事の日程です。多くの方のご参加をお待ちしています!こちらへ

★平成30年度第12回高校生ものづくりコンテスト測量部門 関東大会出場 こちらへ絵文字:NEW
★平成30年度第11回高校生ものづくりコンテスト電子回路組立部門 関東大会出場 こちらへ絵文字:NEW
★平成30年度第12回高校生ものづくりコンテスト木材加工部門 関東大会出場 こちらへ絵文字:NEW
★平成30年度第14回高校生ものづくりコンテスト旋盤作業部門 関東大会出場 
こちらへ

 

平成30年度 熊谷工業高校 ポスター

 ポスターの詳細はH30熊谷工業ポスター.pdf
 

彩の国教育の日

 

訪問者数

COUNTER1895020

H30年度カウンタ

COUNTER114903

北部地区県立高校進学フェア

開催日:平成30年7月28日(土)・29日(日)
場所:熊谷八木橋百貨店(8階カトレアホール)
   
 

教育さいたマガジン

教育さいたマガジン」は、家庭・学校・地域社会の連携をめざし、学校教育、教育行政の情報、教育ニュース、イベント情報 など、さまざまな教育情報を提供します。
 大きな「教育」の花を「埼玉県」に「咲かせて」まいりたい、そんな思いを込めて、メールマガジンをお届けします。
 

活動内容

建築研究部は顧問の先生のご指導の元、

週5回という活動時間の中で建築に関する様々な活動を行っています。

 
僕たち建築研究部は、2つの班に分かれて活動しています。
 ○コンペ班は…

  住宅設計・都市設計等の各種建築設計競技に果敢に挑戦しています。

 ○木工班は…

  ものづくりコンテスト等の各種コンテストの為に日々練習しています。
 
この部活では、部員全員で意見を出し合いながら活動しているため、
時折、部員同士で衝突してしまう事もありますが、とても楽しい部活です。
 

建築に興味のある人、建築のことを全然知らない人でも大歓迎です。

自分の新たな可能性を、一緒に見つけてみませんか?

 

日誌

建築研究部
123
2018/07/20

【建築研究部】 コンペ班

Tweet ThisSend to Facebook | by:建築研究部

建築研究部 コンペ班 コンペ結果報告

 

建築研究部 コンペ班です。コンペの結果報告をさせていただきます。

今年もコンペ班は中央工学校主催である高校生を対象としたコンペティションに参加しました。結果は、

 

3年 建築科 最優秀賞 宮坂 咲希(富士見中学出身)

3年 建築科 奨励賞  岡田 大空(妻沼西中学出身) 

 

でした。今回本校コンペ班も12回目の挑戦を迎え、やっと最優秀賞を頂くことができました。今年のテーマ「アトリエのある軽井沢の暮らし」は、全国58校から843作品という多数の作品が提出されました。応募された作品は、夢のある豊かなアイデアに溢れた力作が多かったと聞いています。今回のコンペで、宮坂さんは、夜遅くまで作業を行っていました。特に、模型は1/50スケールで製作したので、とても細かい作業が多く写真撮影も何枚も撮りました。岡田君も同様に、毎日夜遅くまで作業を行っていました。コンペでなかなか勝てなかったこともあり、今回の賞はとても良かったと思います。

 

第12回高校生対象コンペティションの「審査経過説明会」の報告

 

6月23日(土)に、第12回高校生対象コンペティションの「審査経過説明会」に参加しました。今回は、建築家 栗生 明 審査委員長から今回の審査についての説明や講評がありました。生徒たちにとって、とても貴重な時間でした。さらに今回は「交流会」として、審査経過説明会後に栗生委員長と歓談できる時間を頂き、このような機会がめったにないので、生徒たちが個人的にお話ができ非常に貴重な時間となりました。


15:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/07/19

【建築研究部】 ものづくりコンテスト「木材加工」埼玉県大会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:建築研究部
 建築研究部 木工班です。 

 第12回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会「木材加工部門」が7月14日(土)日本工業大学スチューデントラボにて行われました。
 木材加工部門は、90ミリ角の木材から、屋根の軒先の部分を3時間で墨付けから加工、組み立てをします。関東大会出場者(上位4名)の選考も兼ねた大会で、埼玉県内の建築を学ぶ4校19名が参加しました。(各校参加人数に制限があり、本校からは4名の選手が埼玉県大会に出場しました。)
 
 結果は、
優勝  建築科3年 岡田星也(妻沼西中出身) 関東大会出場
準優勝 建築科3年 滝田和紀(三尻中出身)  関東大会出場
第3位 建築科3年 小山空我(富士見中出身) 
関東大会出場
第11位 建築科2年 大久保優(岡部中出身)
 
となりました。
 
 関東大会まで約1か月。猛暑の中ですが体調管理をしながら練習を頑張っていきます。目指せ全国大会!
 関東大会は8月24日(金)栃木県「足利大学」にて行われます。応援よろしくお願いします!

11:56 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/27

【建築研究部】 ものづくりコンテストへ向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:建築研究部
 建築研究部木工班です。
 
 今年度は、新入生5名を迎え、計13名で活動をはじめました。
 木工班では前半はものづくりコンテストへ向けた取り組みを、後半は大工技能検定2,3級の取得を目指し活動しています。
   
 5月よりものづくりコンテスト木材加工の練習を重ね、先日2、3年生による校内選手選考会を行い、4名の出場選手が決定しました。

 7月14日(土)日本工業大学にて、第12回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会が開催されます。上位入賞目指し、頑張ります! 
09:32 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/12/13

建築研究部

Tweet ThisSend to Facebook | by:建築研究部

 建築研究部です。

 今回の報告は、大学AO入試プレゼンのために作成した作品を紹介したいと思います。この作品は、大自然と湖の静けさが漂うコテージ風の住まいをテーマに作成しました。土地は斜面を利用しています。模型製作は2カ月間かかりました。また、図面のプレゼンも相当検討し、完成の高い図面に仕上がりました。


 A3 尾澤正江 さんの作品(妻沼東中出身) 

10:56 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2017/11/20

建築研究部

Tweet ThisSend to Facebook | by:建築研究部

 建築研究部です。コンペ結果報告をさせて頂きます。

 《第31回日本工業大学建築設計競技 テーマ課題「風景を開く家」》で、10月29日(日)に日本工業大学LCセンターにてコンペの授賞式が行われました。このコンペで、

 建築科2年 渡辺 良雅 君 (尾田蒔中出身)が 奨励賞 

をいただきました。おめでとう!!渡辺君は、北海道科学大のコンペにも過去に受賞しており 、コンペのチャレンジは今回で3回目となります。ついでに、本校の課題研究コンペ班の堀君も受賞しており、二人まとめて受賞式の写真を載せて頂きました。このコンペは夏休みの期間ほぼ毎日学校へきて夜遅くまでコンペ制作するのが、もう定番となり、毎年全国の工業高校生が設計の腕を競い合う大会です。今年は良い結果が得られてとても良かったと思います。


12:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
123