〒360-0832  埼玉県熊谷市小島820番地 Tel:048-523-3354  Fax:048-520-1061  地図
 
Pick up!
★令和元年度生徒募集行事の日程です。こちらへ
★第1回学校見学会[
6月29日(土)]のご案内とお申し込みはこちらへ

★平成30年度第73回国民体育大会(福井)少年ラグビーフットボール 3名出場 吉沢拓海・堰見悠吾・古田圭悟
★平成30年度第12回高校生ものづくりコンテスト
埼玉県大会 測量部門 優勝
★平成30年度第11回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会 電子回路組立部門 優勝
★平成30年度第12回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会 木材加工部門 優勝
★平成30年度第14回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会 旋盤作業部門 優勝
 

令和元年度 第11回専門高校説明会

開催日:令和元年6月22日(土)
場所:熊谷市立文化センター

  ※リーフレットの拡大は
       こちらへ
 

平成30年度 熊谷工業高校 ポスター

 ポスターの詳細はH30熊谷工業ポスター.pdf
 

彩の国教育の日

 

訪問者数

COUNTER2122316

R元年度カウンタ

COUNTER43445

教育さいたマガジン

教育さいたマガジン」は、家庭・学校・地域社会の連携をめざし、学校教育、教育行政の情報、教育ニュース、イベント情報 など、さまざまな教育情報を提供します。
 大きな「教育」の花を「埼玉県」に「咲かせて」まいりたい、そんな思いを込めて、メールマガジンをお届けします。
 

建築科ニュース

建築科ニュース
12345
2019/02/22

【建築科】「技能検定推進事業」

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科

~とび、内装仕上げ施工の技能検定試験について~

 

 2月6日()、19日(火)、厚生労働省ものづくりマイスター(とび職種)の河野哲士様と、東洋建材工業株式会社代表取締役 本橋喜一様にお越しいただき、技能検定試験の紹介や、実技試験課題の実演を行って頂きました。スペシャリストの技を目の前で「やって見せてもらえる」ことで、より深く学ぶ事が出来ました。

 講師の先生方有難うございました。


 

❖技能検定試験とは?

 働くうえで身に付ける、または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度で、建築大工や左官など全部で128職種の試験があります。試験に合格すると合格証書が交付され「技能士」と名乗ることができます。

 


11:23
2019/02/14

【建築科】建築士の久保田篤正さんを招き「サイエンスアカデミー」

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科

 213()、本校にて久保田篤正建築空間工房1級建築士事務所の久保田篤正さんに「設計の道を進んだきっかけ~現在までの道」というテーマで講演会を行って頂きました。

 久保田さんは本校のOB で卒業後はアトリエ設計事務所(建築家の丹下健三氏の元で働かれていた山本浩三都市建築研究所に勤務)、建設会社設計部を経て、現在は北本市において設計事務所を設立し、県内を中心に数多くの建築設計をされるなど大変ご活躍されています。

 講演では、久保田さんの在学時の思い出から、アトリエ設計事務所で手掛けた建築パース作品や、国内外で携わったプロジェクト、独立後に設計された建物などをもとにお話し頂き、美しく豊かな建築空間を創造する楽しさや、素晴らしさを学ぶ事が出来ました。講演後も生徒の中には積極的に久保田さんに質問をするなど、大変実りの多い講演会となりました。

 久保田先生、本当に有り難う御座いました。




 

~ちなみに~

 熊工生なら1度は見たことある!?と思いますが、建築棟1F ホールにある法隆寺金堂と、安楽寺塔婆は久保田さんが建築研究部で仲間と共に製作した模型です。大変素晴らしい作品ですので、見たことのない方は是非近くでご覧になってはいかがでしょうか。



12:14
2019/02/08

【建築科】課題研究発表会を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科

建築科3年生は3年間の集大成として取り組んだ課題研究発表会を行いました。

 





◆◇各班の研究内容◇◆


【コンペ班】(13名)-大学等主催の建築設計競技への図面提出に向けた作品を製作

        国士舘大学 高校生建築アイデアコンテスト2018「つなぐ家」 優秀賞受賞

            ◇修成建設専門学校 第10回修成建築設計競技
                     「和ごころを持つおもてなし空間のある家」
                         
      日本建築士事務所協連合会 会長賞受賞   
            ・ 日本工業大学、秋田県立大学の設計コンペにも参加。




【模型班】(6名)-建築模型の製作

            「ランゲン美術館(ドイツ / 安藤忠雄 氏 設計)」の建築模型製作

            「ブルジュ・アル・アラブ(ドバイ)」の建築模型製作





【木工班】(11名)
-木工作品の製作

              テーブル、チェア、ベンチ、棚の製作

 

【とび班】(5名)-資格取得
              国家検定 2,3級とび技能検定

 

【アーチ班】(6名)-文化祭アーチ製作
              プランニング、図面、模型製作、材料加工、施工、解体



3年生は取り組みの成果をしっかりと発表することが出来ました。
おつかれさでした。


11:53
2019/02/05

2級建築施工管理技術検定試験15名合格

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科
 平成30年度2級建築施工管理技術検定試験〈後期・学科のみ試験〉の合格発表が先月末にあり3年生15名が合格しました。建築系では県内最多合格数で、合格率も36.6%と全国受験合格率の20.6%を大きく上回る結果となりました。現在は2年生全員が6月の前期受験に向けて取り組んでいます。
11:49
2019/01/17

【建築科】「サイエンスアカデミー」

Tweet ThisSend to Facebook | by 建築科

 1月15日(火)5,6時限に、建築科1年生を対象にした、県立高校プロフェッショナル育成推進事業「サイエンスアカデミー」を行いました。

 日本工業大学、工業教育研究所教授の當間喜久雄先生をお迎えして、「建築の魅力」について講演して頂きました。

 古代の西洋・日本建築に秘められた美の法則の話から、港湾工学の世界的権威である広井 勇(ひろいいさみ)氏や、パナマ運河建設に日本人で唯一参加した技術者の青山 士(あおやま あきら)氏の建設事業への熱意やその功績についての話を聞くことが出来ました。1年にもわかりやすく「建築の魅力」についてお話しくださり、生徒も熱心にメモをとるなど実りの多い講演会でした。
本当に有難うございました。


 

 

 

 

 

 

 


11:50
12345