〒360-0832  埼玉県熊谷市小島820番地 Tel:048-523-3354  Fax:048-520-1061  地図
 
Pick up!
★令和元年度生徒募集行事の日程です。こちらへ
★第1回学校見学会[
6月29日(土)]のご案内とお申し込みはこちらへ

★平成30年度第73回国民体育大会(福井)少年ラグビーフットボール 3名出場 吉沢拓海・堰見悠吾・古田圭悟
★平成30年度第12回高校生ものづくりコンテスト
埼玉県大会 測量部門 優勝
★平成30年度第11回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会 電子回路組立部門 優勝
★平成30年度第12回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会 木材加工部門 優勝
★平成30年度第14回高校生ものづくりコンテスト埼玉県大会 旋盤作業部門 優勝
 

令和元年度 第11回専門高校説明会

開催日:令和元年6月22日(土)
場所:熊谷市立文化センター

  ※リーフレットの拡大は
       こちらへ
 

平成30年度 熊谷工業高校 ポスター

 ポスターの詳細はH30熊谷工業ポスター.pdf
 

彩の国教育の日

 

訪問者数

COUNTER2122247

R元年度カウンタ

COUNTER43376

教育さいたマガジン

教育さいたマガジン」は、家庭・学校・地域社会の連携をめざし、学校教育、教育行政の情報、教育ニュース、イベント情報 など、さまざまな教育情報を提供します。
 大きな「教育」の花を「埼玉県」に「咲かせて」まいりたい、そんな思いを込めて、メールマガジンをお届けします。
 

活動内容

我々ソフトボール部は、顧問の先生の指導のもと
毎日練習に励んでいます。
去年は関東大会に出場し、準優勝というすごい記録を残しました。
これも日々練習に明け暮れた結果だと思います。

もし、ソフトボールをやってみたいという人や、
ソフトボールでインターハイに行ってみたいという人は
是非とも我がソフトボール部へ来てインターハイを目指しましょう。

 

日誌

ソフトボール部 >> 記事詳細

2018/06/11

【ソフトボール部】 インターハイ予選

Tweet ThisSend to Facebook | by ソフトボール部

6月9日(土)戸田市立緑地公社(道満ソフトボール場)にて行われました。
初戦は新人戦でベスト4になった川越工業高校でした。

 

エース桑原(機械科2年生)が初回に連続四球から、ピンチを招くも後続を3者3振にとり、主導権を渡さずに投手戦となりました。熊工打線もチャンスを作るがあと1本が出ずに嫌な流れの中、3回に川島(機械科1年生)がセンター後方へホームランを放ち、流れを引き寄せました。
その後も桑原は大きく崩れることもなく10奪三振、被安打2の好投で、4-0で初戦を突破しました。

 

2回戦は、前回大会で大敗している秩父農工科学高校戦。
インターバル30分を挟んでの試合でしたが、桑原を中心に守備が耐えて耐えて中盤までゼロ行進が続きました。

4回から1点づつ取られ0-3で迎えた最終回、先頭バッターの福島(情報技術科3年生)が粘ってから意地のヒットを放ちました。その後ランナーを進めて、斉藤(機械科2年生)が食らいつきファースト強襲ヒットを放ち1点を返しました。

結果としては1-3で敗戦してしまいましたが、優勝候補の秩父農工科学高校相手に善戦し、他校の生徒や保護者までもを引き付けた桑原の熱投(2試合:210球)はこれからのソフトボール部に大きな希望となるでしょう。

3年生の皆さん、苦しい時期もありましたが、この経験は必ず人生のなかで役に立つと思います。熊谷工業高校ソフトボール部として誇りをもって、就職活動を頑張ってください。


10:10 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0) | 報告事項